中小のFX会社求人

FX会社求人TOP >> 条件別 >> 中小のFX会社求人

中小のFX会社求人

成長著しいFX業界、ここ数年で大手から中小まで、多くのFX会社が設立されています。

大手でも中小でも、FX会社の業務に大きな違いはありません。金融のプロフェッショナルとして外国為替、CFD、ETF、株式等のデリバティブ商品を顧客に対して提供します。

業務内容は大手と変わらないものの、採用条件については大手に比べれば若干低くなっています。大手のFX会社では大学卒業以上の学歴は必須、新卒者であれば一定以上のランクの大学を卒業していること、また中途採用者の場合には銀行・証券・保険における外為業務経験者や、営業などの業務経験を求められることが一般的となっています。

一方で設立から間もない中小のFX会社では、学歴や知識、経験は一切不問としているところもあります。未経験者で採用後、社内教育によって証券外務員一種や金融先物外務員、商品先物外務員など業務にかかわりのある資格を取得するなどしてまずは業務知識を蓄え、そのご実務経験を通して会社とともに成長していける人材を求める企業も多くなっています。

ただし、中小でも外資系の企業であれば英語スキルは必須となるところが多いようです。ただしネイティブレベルの英語力を求められることはそれほど多くはなく、ほとんどの場合は英語で簡単なメールのやり取りができる程度で応募資格を得ることができます。

気になる給与ですが、ここでも大手と中小では大きな差はありません。職種によってばらつきはあるものの、基本的には400万円〜600万円前後となっています。為替ディーラーを例にとると、ある企業では経験1年目の年収が450万円、経験2年目での年収が550万円、経験3年目での年収が650万円と、同世代の他の業界と比べると比較的給与水準は高くなっています。なお、マネージメント業になると700万円から1,000万円近い年収を得ることも可能でしょう。

中小のFXは大手のFXと比べると、新規商品開発に対して非常に積極的です。商品の企画やマーケティングに興味のある人は、大手ではなくあえて中小のFX会社への就職を目指すのもいいのではないでしょうか。また、同様に新規顧客の開拓にも情熱的に取り組んでいます。営業活動に対して苦手意識のある方にとってはつらい職場となるかもしれませんが、反対に顧客対応を得意とする方にとっては非常にやりがいのある職場となるでしょう。

今後ますます成長を遂げるであろうFX業界、中でもより高い成長率を秘めている中小のFX会社は、会社とともに自身の成長を試せる恰好の舞台となるのではないでしょうか。

FX会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 通販会社求人探しナビ【※通販会社への転職サポート】 All Rights Reserved.