外資系のFX会社求人

FX会社求人TOP >> 条件別 >> 外資系のFX会社求人

外資系のFX会社求人

FXはもともと海外で開発された商品なので、日本にも欧州や豪州をはじめとする外資系のFX会社がたくさんあります。代表的な企業にはIG証券やフォレックスジャパン、アルパリジャパンといった名が挙げられます。

外資系FX会社といっても、基本的な業務内容は国内のFX会社と変わりません。募集されている職種も国内企業と変わりはありません。ただし、応募資格や必須スキルの中に語学力が追加されます。レベルとしては、TOEIC800点以上かそれと同等レベルで、主に会話力を求められています。また、応募時点で十分な英語スキルがなかったとしても、英語学校やサマースクールの費用を補助してもらえたり、社内で英語の研修が開催されたりと入社してから語学力を上げるための待遇や制度が充実している会社もあります。

語学力と同等、もしくはそれ以上に求められるのが高いコミュニケーション能力です。外資系企業であるからには、本社のある海外の国の社員とのコミュニケーションが必要となる機会も少なくないでしょう。外国人に対して苦手意識があったり、せっかく語学力があってもそれを生かせるコミュニケーション能力が不足していては業務に支障をきたしてしまいます。

また外資系企業の特徴ともいえる実力主義や合理的な運営体制など、日本の会社とは一味違った考え方の元で働くことのできる適応力も必要となります。終身雇用や年功序列が当たり前の日本の企業での働き方に慣れてしまうと、たとえ長年勤めていても仕事ができなければ容赦なく降格や退職に追い込まれかねない外資系企業での働き方に戸惑いや恐怖を覚えてしまうという人もいるでしょう。外資系企業と日本の企業とは全く別物なんだと頭を切り替え、柔軟に働き方を変えていける人であれば、外資系のFX会社でも順調に成長を遂げることができるでしょう。

また、外資系のFX会社の求人は日本人を対象としたものばかりではありません。外国人に対する募集では、日常会話レベル以上の日本語力が求められています。中には母国語レベル、ネイティブレベルとかなり高いレベルの日本語力を要求している企業もあります。日本語の場合も英語の場合も、求められるのは主に会話力であり、文章能力などはそれほど重要視されてはいません。

語学力に自信があり、為替や金融といった業界に興味のある人にとっては、自身の能力を生かせ、かつ興味のある分野に深くかかわることのできる非常に魅力的な求人なのではないでしょうか。

FX会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 通販会社求人探しナビ【※通販会社への転職サポート】 All Rights Reserved.