YJFXの採用情報

FX会社求人TOP >> 大手FX会社の採用情報 >> YJFXの採用情報

YJFXの採用情報

2014年3月に社名変更によって誕生したYJFXは、もともとサイバーエージェントFXとして2003年に創立し、2013年1月にヤフーの子会社となりヤフーグループのFX事業を担う存在となりました。現在ヤフーは大手検索サイトとしてだけではなく、EC事業や広告事業などで収益を伸ばしていますが、そこにFX事業として3本めの中核事業となるために、市場シェアを伸ばすことを目的として事業を展開しています。

そんなYJFXでは心機一転、新たな出発を目指してアプリ開発者やマーケティングプランナー、事業管理部門やカスタマーサポートなどの職種を募集しています。もともとサイバーエージェントFXからスマホ向けトレードアプリ「Cymo」やバイナリーオプションのオプトレ!などをリリースしており、十分なノウハウや知識を持っていることがわかります。何よりヤフー自身が経営改革によって金融分野への本格参入を決めたことにより誕生しており、力を入れた事業部門であることが窺えます。このため採用においても明確に市場シェアを拡大し、名実ともにFX業界のトップとなることを目標に仕事を遂行できる人材を求めています。ヤフーの一員として、業界のリーディングカンパニーのメンバーとして働くことを希望する方には、ぜひともチャレンジすることをおすすめしたいものとなります。

様々な職種でプロフェッショナルな人材を求めている一方、ヤフーとの連携によって、そのノウハウを吸収することが出来る企業風土が整いつつあることもまた、採用において大きなポイントとなります。実際採用情報においても、これまでの実務実績を重視するかたわら、ヤフーと一緒に仕事をすることでより高いスキルを学びたい方を積極採用していることがわかります。特に比較的若い世代で、これからさらなるキャリアアップを図りたい方を積極採用しており、特にポテンシャルの高さを重要視する傾向にあります。そのため業界未経験であったり実務経験であったりしても、当人の為替やFXに対する理解・意欲、システムならばその構築・設計・運用・企画開発等に関する意識、カスタマーサポートであれば顧客への対応力・コミュニケーション力などを重視し、採用を決定します。

YJFXとして新たに出発した会社でありながら、サイバーエージェントFX時代のノウハウ、そしてヤフーエンジニアとの交流によって、さらなる付加価値を創造できる職場となっているため、これからFX業界で大きな躍進を期待する方は採用情報をしっかり調べておくとよいでしょう。

FX会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 通販会社求人探しナビ【※通販会社への転職サポート】 All Rights Reserved.