外為オンラインの採用情報

FX会社求人TOP >> 大手FX会社の採用情報 >> 外為オンラインの採用情報

外為オンラインの採用情報

外為オンラインの採用情報としては、30歳くらいまでの業務経験者を応募資格として明記しており、そのため未経験から転職したい・40代以上からでも転職したい、という方には不向きのものとなっています。しかし第二新卒や経験は浅くてもポテンシャルのある方であれば、採用において非常に優位となることが出来ますので、その点をうまくアピールしていくことが鍵となります。そのため履歴書や職務経歴書にも、きちんと自己PRなどにその熱意を示していけるかが重要となります。

現在積極募集しているのは顧客サポート業務と社内情報システムエンジニアとなっています。金融先物取引外務員の資格を持っていると顧客サポート業務への就職がより有利になるとしています。またシステムエンジニアの場合、JAVAやオラクルに関する知識と理解、それらを用いた実務実績、実際にサーバー管理や導入案件の実務実績を持っていることが必須条件とされています。しかしどちらもFXや為替自体の実務経験は重要とはしておらず、それらに関しては入職後のOJTや研修会で十分学んでいけるものとしています。しかしながら歓迎するスキルとして、これまでにFXや先物商品について理解があったり、実際の取引を体験してみたりしたことがある方を優遇しているので、それらもアピールの材料となることを覚えておくとよいでしょう。

顧客サポート業務は女性が活躍しやすい現場であり、ここから他のセクションでも活躍できる人材を輩出しています。実際にこれまでコールセンターやサポートセンターでの実務実績が無い方でも、証券・為替・金融についてしっかりとした理解のある方であれば、十分採用の可能性は大きいでしょう。かつ仕事に意欲をもって取り組むことが出来る方であれば、必ず大きなやりがいを感じることが出来るはずです。応募に関しては公式サイトや転職サイトなどを通じて行うことが可能ですが、より直接外為オンラインのスタッフと関わっていきたい場合は公式サイトから問い合わせを行なってみると良いでしょう。

基本的に各セクションで従事する仕事は異なりますが、若さ溢れるメンバーが活躍しており、フラットにセクション間でも情報の交換が盛んな職場であるため、常にまわりの知識や意見を吸収しながら仕事を行うことが出来ます。そのため学習意欲が高い方、特にこれからFXや為替、金融・証券に関して多くを学んで今後のキャリアに活かしたい方は、求人募集に応募して採用されれば、自分の糧とすることが出来ます。

FX会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 通販会社求人探しナビ【※通販会社への転職サポート】 All Rights Reserved.