FX会社の募集時期

FX会社求人TOP >> FX会社の転職の基礎 >> FX会社の募集時期

FX会社の募集時期

リーマンショック以降しばらくFX会社を始め、金融・投資・証券といった分野の会社の求人は激減しました。しかし最近の景気回復などの影響も受けて、徐々に求人件数が増加し、2012年以降ではよりその数が増えていることがわかります。その中でFX会社が求人募集を行う、いわゆる転職に有利な募集時期についてですが、これは一般的に転職に有利とされる時期と似通っていることがわかります。もちろん会社によって要員計画や欠員補充、組織事業拡大に伴う人員増強などによって募集を行なっているため、一概にこの時期と明言することは出来ませんが、比較的4月および10月入社を考慮して、8月後半から9月、2月後半から3月にかけて求人募集が増加し、この時期は転職者にとっても有利な時期と言われています。また1月にも新年ということで求人募集を行うFX会社が多く、新たな気持でチャレンジできる人材を積極採用しているので、チェックしておくとよいでしょう。

一方募集が減少するのが4月や12月中旬、8月上旬となっています。この時期に募集している会社の場合、何らかの問題を抱えている、いわゆるブラック企業である可能性が高いので、応募を見送るのが無難でしょう。中には通年で募集を行っている企業もありますが、そういった企業の場合は構造的な問題を抱えている場合が多く、給与面などで優遇されたとしても仕事を続けていくことが困難なケースも多いので、十分に検討してから応募するようにしなければなりません。

新卒採用を進めている春ごろは、フレッシュな人材を求めるFX会社も多いです。一方春に中途採用で人材を求める場合、ポテンシャルはもちろん、社会人としてのこれまでの経験を重視することも多いので、そのことをしっかり伝えられるようにしておかなければなりません。

基本的に募集の時期から実際に就業できる時期は会社側との調整によってある程度融通がきくのが一般的ですが、会社側の意向を熟慮して、あらかじめ現在勤めている会社にきちんと説明ができるよう、募集時期を見定めて行動を起こしていくことが大切です。もし実際にFX会社への採用が決まっても、現職の会社に対ししっかり説明をすることが出来ず、退職時期が遅れてしまうと、双方に対し不利益をもたらしてしまうことになりますので、募集時期にあたる2月後半や3月、9月頃には転職活動を進めていることを、同僚などを通じてそれとなく伝えていくのも1つの手段となります。

FX会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 通販会社求人探しナビ【※通販会社への転職サポート】 All Rights Reserved.