FX会社求人ランキング【※FX会社に転職しよう!】

FX会社への転職成功のカギ

個人投資家だけでなく、サラリーマンや主婦の副業としても人気の高いFX投資。今後も利用者はさらに拡大していくこの業界は転職先としても注目が集まっています。

FX会社の求人を探すならハローワークだけでは情報不足になります。リクルートエージェントのように専門のキャリアコンサルタントのサポートを受けられる転職サイトの活用が必須と言えるでしょう。

FX会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
人材業界最大手のリクルートグループが運営しているので、安心・確実な転職を実現
■全国各地に拠点を持っているので、地方からのFX会社への転職にも大変強い存在となります
顧客満足度3年連続ナンバーワンを記録するなど、転職に関する実績・評価が最高峰



マイナビエージェント 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
マイナビグループが運営しているため信頼性抜群で、多くの企業とのコネクションも充実
■会員専用コンテンツの転職Myコーチで履歴書作成、面接対策などもバッチリサポート
女性コンサルタントも在籍。女性の転職にも強く、相談にも親身に乗ってくれます



type転職エージェント 無料 東京・神奈川・埼玉・千葉 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■IT業界への強いコネクションを持っているため、ネット証券のFX会社転職に強いです
外資系企業の転職にも強く、またシステム開発など技術職転職のためのサポートが充実
■転職希望社の行動分析を行なって、マッチする求人を紹介するシステムサービスが魅力




DODAエージェントサービス 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
人材紹介会社として企業との強いパイプを持つ企業が運営しているので実績も豊富です
■常時7000件以上の求人を扱っており、公開・非公開を合わせると3万件以上の求人があります
■サポートコンテンツも充実。年収査定・スカウトサービス・合格診断サービスなども評判が高い



キャリコネ 無料 全国 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■転職業界ベンチャーとして、これまでにない様々な転職サポートサービスが充実しています
■キャリコネでは応募条件に満たなくても入職後のスキルアップを支援する制度が大変人気
■他にもトライアル勤務可能な制度や企業担当者とリアルタイムで質疑応答できるサービスが充実



FX会社に転職するには?

日本でFXトレードが導入されて15年以上が経過し、徐々に草創期・成長期と言われていた時代から成熟期へと移行し始めている状況にあります。特にネット証券を利用したFX取引が一般的となり、現物取引とは異なり少ない証拠金から誰でも気軽に始めることが出来るため、一定の市場シェアの伸びが期待されています。そのためFX業界では常に組織強化・人員増強のため人材を募集する傾向が強く、金融業界経験者はもちろん、これまで業界未経験であっても強いポテンシャルを持っている方、積極的に学び取ろうという姿勢のある方、金融業界、特に為替の世界で活躍したいと思っている方にとってはチャンスの多い業界であると言えます。

今後さらに求人募集が増えていくことが予想されるFX業界ですが、現状の転職状況もまた志望者に追い風となるような状況にあるといえます。実際ディーリング業務、システム開発・企画、カスタマーサポート、マーケティングプランナー、さらには将来的に会社をマネジメントする幹部候補として採用する会社も多く見られます。こういった求人に積極的に応募していくことが重要であり、転職市場的に行動に移すべきタイミングにあることを考慮して応募していくことが採用への第一歩である、と言えます。

FX業界自体法改正を行うことで、健全かつ安全な取引を実現できるように、国内の主要企業を中心に取り組んできた歴史があります。このため以前であれば業界自体に危険なイメージを持つ方も多かったでしょうが、現在ではそういった状況は珍しく、むしろ健全化された業界では国内企業だけではなく、外資系企業も参入して、よりグローバルな世界で市場競争を繰り広げています。そのため安心して働くことができる業界であるとともに、FX業界を目指す方はこういったグローバル競争の中で、しっかり自分に責任を持ち、実行できる人材である必要があります。

FX業界は女性にとっても働きやすい環境が整いつつあります。特に未経験からでもカスタマーサポートやディーリング業務などを行うことが出来るよう、しっかりとした研修制度をもうけており、FXについてだけではなく、顧客サポートや金融商品、経済知識なども身につけることが出来ます。他の業界・分野から新たに挑戦したい、という方にも、これまでの経歴と知識を活かした新しい発想を求めることが多く、そのため未経験からでもチャレンジスピリットにあふれていれば、性別を問わずに採用の可能性が大きいものとなっています。これから金融、特にFX・為替の世界で働きたい方は、まずはその市場成長性に注目し、転職市場の動向を見てみるとよいでしょう。

FX会社の採用基準は?

FX会社の採用基準は各会社によって異なりますが、一般的に業界未経験から転職を志望する場合、会社側は若手の成長ポジションとして採用するケースが多いため年齢が25〜30代前半までを基準として考慮しているケースが一般的とされます。30代は特に業界経験者や証券アナリスト・海外MBAなど、為替や投資に関する専門的知識を証明できる資格を所有している方などが有利となる傾向が強いです。

学歴に関しては、カスタマーサポートなどでは学歴不問としているところが多いですが、基本的にはディーリング業務・マーケティング業務・システムエンジニアなど大卒以上の人材を求める傾向にあり、応募資格としても明記しているところがほとんどです。そのため大卒以上30歳までを応募資格としているところが大半といえます。業界経験者で、有資格者であったり、マネジメント職であったりするなどの経歴を持つ方であれば、30代後半でも問題なく転職することが可能です。また大学に関してもある程度のレベルのところであれば問題ありませんが、仮に下位ランクに分類される大学であってもこれまでの社会人経験やスキル、資格の方が評価の対象となりますので、その点をアピールしていくことが重要となります。

また外資系企業の場合は特に英語を中心とした語学力は必須となります。最近では国内系ネット証券でもグローバル展開を見据えた事業の推進を行なっているところが多いため、メールなどで不自由なくビジネス英語を使用できることを望む求人が多くなっており、英語力は採用基準の1つの指標となっています。外資系の場合はTOEIC800点以上が最低ラインとなり、国内系でも650点以上取得していることが望ましいといえます。現段階で英語力が強い人材に乏しい企業であれば、語学力を最大限アピールして、さらに業界への理解・知識・強いポテンシャルを評価されれば採用にグッと近づくことでしょう。

この他FX会社の多くが採用基準としてあげるのがベンチャースピリット・固定観念にとらわれない柔軟で新しい発想力と実行力・前向きに取り組める姿勢を求めるケースが多いです。業界を取り巻く経済・法制度などの変遷が激しく、また市場も過当競争となりつつある中で、いかに会社として独自のプランニングと事業展開を行なっていけるかが鍵となり、そのために新しい力を欲している企業が増えていることが原因と考えられます。そのため未経験からしっかりその企業のルールや方針を学び、その知識と従来にはなかった独速的な発想力の組み合わせを期待して採用を行う方針を持つ企業が多いです。


Copyright (C) 2014-2018 通販会社求人探しナビ【※通販会社への転職サポート】 All Rights Reserved.